レビュー

 ずーっと、というわけではありませんけど、連休中はひどい天候でしたけど、如何でしたでしょうか。

 初夏も近い新緑の侯・・・なんでしょうけど、雨と強風で、例年の趣きがありません。登山で遭難された方もおありで、お見舞いと哀悼を申し上げます。

 今年はそこら中で木が折れたり倒れてておおごとです。昨日も家周辺の片付けや畑の手入れをやりましたけど、コロナもあり落ち着きませんし、万事遅れがち。まあ、暮らし向きは命運の世界ですから、如何ともし難いものが感じられます。

救援支援を

 さて、レビューの前に、いろんなところで経済危機があるようでして、ノーベル賞の山中先生の研究所でも厳しい事情のようで、支援を呼び掛けて居られるようですので紹介させていただきます。

ご支援のお願い | iPS細胞研究基金 | 京都大学iPS細胞研究所 CiRA(サイラ) (kyoto-u.ac.jp)

レビュー20210430まで

 何処となく緩くて頼りない風も感じられますけど、教相も、全世界的共同体と全人類的諸個人と両方の道も、自分の能う限りを尽くした骨格は、既にご提示申し上げました。

 もちろん、達するは、達せずを知ることですから、私自身に限らず更なる展開もあり得るとはいえ、あとは、それぞれの処で取捨選択やクリエイトが続けられ、今後の人類の未来を拓かれていくことと、頼もしく思うばかりです。

 ですから、さらば、友よ!の本番前に、とっくにアップも打ち切っても好いはず、あんまり喋ることもないはず、なんスけど・・・いっぱい書いちゃって、収拾がつかなくなりました。述べました通り昔から手紙も長文になり易い体質でしたから、もしかすると、喋るのが好きなのかも知れませんよねー。自分では大人しくて物静かだと思ってますけど・・・。

 さて、今年に入ってからのキーワードのみを列挙してみました。関心をお持ちのことがあれば検索してみてください。

 社会姿勢;フリーダム、女の自由、世界体制ーその現状、世相雑感、放射能汚染を糾弾、反対意見の尊重を、アフガン、ミャンマー、米国人男性射殺を糾弾、イラン核合意の行方、人類のこれからを考える

 また、経済・経済政策・調整機能・基金などについては、昨春まとめてみましたけど、キーワード検索してみてください。

 保健情報;ビール、「健康」維持、骨の健康

 好物関係;天津飯、拉麺、飲食、ちらしずし、たこやき、ビーフシチュー、やきそば、あて、お好み焼き、調理用品、ちゃーしゅー

 私的関心;moto GP、史劇、レッド・セイ、壁紙探し、ロック、明日に向かって、ヒーローづくりなど、からおけしり~ず、みたいな?、

 菜園;ジャガイモ栽培2021

 コロナ免疫保有者の変異種感染と重症化

 分類なし;願いへのさまよい、メルクマールから問われる、事実の意義を考える、文書作成とか身だしなみ、生命についての学び、

 ちなみに、ゲレンデその他につきましては、キューピットバレイ、斑尾、杉ノ原、野尻湖。また、奥只見丸山とか立山、月山など例年同様紹介しときましたけど、ほかにも多数ございます。

 なお、五輪につきましても述べましたが、私的に想定してみた「やろうと思えばやれる状態」は、選手・関係者と収容可能の内外のお客さんの動線(空港から買い物から移動先全部)とその周辺は、人影もまばらな、理路整然と統制のとれた、外出禁止に近い戒厳令下でのパック(完全隔離)式の開催。みんな嫌がるでしょうね~。
 何とか各地でも集まって盛り上がりたいんでしょうけども、いつものメンバーで、とか、家で、盛り上がるほか無いんじゃないかなあ、とも思います。

 要するに、さらに危険性が増したコロナ増殖の中で五輪を拵えるなら、かなりの制約が要請されましょう。
 参加選手と世界の為に、皆で応援!・・・になると好いですし、楽しみにはしてますけど、どうしても、と拘るわけではありません。

なごり積雪 20210504現在

未定

 予定は未定、ということらしいです。

 コロナの緊態宣言や蔓防、連休に向けて発令されたり、連休後に発令されたり、どちらも批判、というよりも不満が寄せられるんでしょうけど、何としても警戒を続けて抑えないといけない状況に入りました。ウイズ・コロナも現時点での最終を自分なりにまとめたいと思います。

 コロナ以外にも憲法、アースデー関係のみどりの日など、いろいろ問題が思われるわけですけど、引き続き、シーズン・イン、ってことで、菜園と寺周辺の片付けに埋没しそうですので、特に何かない限り、次は10日にアップ出来れば、と。

頑張りましょう! 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

お家の菜園だより

拝啓 いかがお過ごしでしょうか。

 どうなるかな・・・って感じでしたけど、とうな摘みが出来てます。繊維とビタミン。

 雪解けのバラツキに並行してお花もばらつきがありますけど、ウチの裏の場合、ヒヤシンスは終わり、チューリップの本陣が咲き始めました。近隣でも、もう散ったところもあるんですけど。

 この地域ではまさに田畑忙しい時期ですけど、天候は雨がち。GW中には珍しいことであり、外の関係の仕事や庶務、趣味は晴れ間を見計らってのゲリラ的な出陣になります。

 それにしましてもこの時期雨がちなのは、予想外でした。ずっと晴れか曇りで、畑の準備が順調に進むはずでしたが、ちょっとしたズレで二週間程も遅れてしまい作りそこねる・・・そんないつものパターンになることを恐れています。

 幸い、夏物やまだ芽が小さいもの、発芽していないものを残すばかりですし、ほうれん草の発芽には悪くない。また、レタス等にも悪くないでしょう。時期的には少し遅いですけど。

 ともあれ、まだ全部耕耘していない間に雨続きになったので灌水が楽であり、また、しなくて好いのでホッとする、わけでもあります。プロの方にはお叱りを受けるんでしょうけど・・・。

 今日も、少し晴れ間があったので、大急ぎで出向いて、この間畝上げしておいたところを、手早く征伐しました。この辺の手慣れた方々のマメな動きに学んでます。時折、小雨交じり、長靴の足裏には土がややべっとりとこびり付く感じですけど、時期が時期なので、スピーディーにやらんことには、定植の機会を逃すんですよね~。

 ですので、今月のレビューは、もうちょっと後、多分GW後になりそうです。

敬具

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ウエブ・パブリックの中で・・・

 🚪 ただいま~。どえりゃー疲れました。

 畑から帰り、冬の間、畑から上げて保管してあった花の球根をプランターに埋め、飲みながらTVの飲食番組みて、眠りました。
 晴耕雨読。いや・・・読まね~か、あんまし。

 まだ一部北側に雪残ってますけど、このところ外回りのハメイタ外し、落ち葉や折れた枝などの掃除、畑のたい肥・石灰撒き、耕耘、播種・定植とか、さほど体を使うわけでも無いけどアウトドアで、結構身体疲労があり、よく眠れてます。

 しばらく世界中の全人類、お一人おひとりと結ばれてるウルトラ・パブリックなウエブ通信の世界から、アウトドアへと出かけますので、あまりウエブに帰って来てアップ出来ませんけど、そこんとこ、ヨロシクっ!!(これ、オリジナルはロックの英ちゃんなのかなあ・・・)みたいな?

 ただ・・・ウエブは公道乍ら、テロ、誹謗中傷などの垂れ流し、サボタージュ、情報操作や統制、情報収集に泥棒、産業スパイなどがウイルス的に漂ってますので、注意は必要です。
 ウエブ警察も疑わしいケースがあるうえ、例え所在がはっきりしてても数量が多過ぎてパトロールも行き届きませんでしょうね・・・。

 モトGP第四戦は5・2スペインで。放送は日テレジータスとHuluで17:45~らしいです。
 その後、5.16フランス、5.30イタリアです。時間はいずれも予定では17:45~。

 サイドカー・レース、トライアルも、めっちゃ、難しそうです。Xゲームほどは神経すり減らんかも知れませんけど。・・・一緒か。

 ということで、翌朝も、行ってきま~す 🚪 ・・・のはずやったんスけど、どうも、しばらく曇りと雨が続くようですので、修学と攻究をやります。

 皆様には農林狩猟漁業のほか、快適なるツーリング、ドライヴィング、キャンピング、トラベリング、ハイキング、南の海と島など多様なアウトドアをお勧めしてます。

 けど、コロナやお仕事の都合でせいぜい近場を映画「タクシードライバー」型の、雨の中内籠りドライヴするくらいしか出来ないかも知れませんよね~。くれぐれも暗い気分になられないよう、祈っております。

 コンディションを保っていただくべく、それぞれの持ち場での頑張りのための一枚岩のおススメと受容のほか、エメラルドグリーンの海とコーラルホワイトのビーチ、日本アルプスといわずゲレンデからの絶景、渓流の瑞々しさ、都市の夜景や夜明け・・・その他多くのフレッシュも用意してみました。

 手の内で拵えるどころか、手に余ってポロポロと零れ落ちることが多いかも知れませんが、自己を堅持いただき、将来を手にしてください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

さらにちょっとだけ耕しました

 くっそ、寒ぶっ!
 朝のお参りは凍れます。ほどなく温かくなるだろう、昼過ぎには北風も緩むだろう・・・そんな期待も虚しく、一日中寒風のまま。

 くっそ、硬っつ!
 15メートル×6畝、石灰撒き・たい肥撒き⇒耕耘⇒畝上げしました。普通でも土が硬くなりますけど、積雪が多かったため、カチカチで、さほど重くもない移動可能の折り畳み耕耘機が、ポンポンとアチコチに跳ねちゃって、土に歯がたちません。

 雪解けの即の時から、天候を睨みながら猛ダッシュ。先ずは落ち葉や折れた樹木の片付けが大変です。私は、どうしても、っていうわけじゃ無いんですけど、農業、菜園、園芸などを予定する方の場合は、更に、ものすごく慌ただしく機敏な対応が要求される。
 そんな感じが雪国の春なんです。

 今から5月中旬過ぎまでは日中と朝晩の温度差がひどいので、作物も限られますが、逆にホウレンソウやレタスなど15℃~20℃が発芽と生育の適温になる作物は、ちょっとでも早くても遅くても、上手く育てられません。

 ほんの些細な天文の読み違えで機を逸し、下手すると育たないので、神経・体力ともに、精魂尽き果てちゃいます。

 まだ耕すんですけど、明後日以後は数日に及び雨がちの曇りみたいですので、あとはGW以降ですかね。



 コラム「ジャガイモの栽培2021」はいつもながら永久保存版にしたいので、また、「これからのウィズ・コロナ」は現時点の最終版にしたいので、増補改訂する予定ですけど、しばらく温めますので、すぐではありません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

これからのウィズ・コロナ

 コロナ、当初とは比較にならない危険性を持つ変異種へと進化し、抑え込みが全く失敗した今、やはり、改めて抑え、変異していくウイルスへの感染を少なめにしていく努力が必要で、そうでないと、更に動物感染も含めて変異種が増えるかも知れません。
 
 今後もコロナはずっと残りそうですが、今は、今後の新型変異種によるパンデミック回避が課題になった段階、に入ったのではないでしょうか。

 脳を苛める質の悪いウイルスで、分裂と変質が主要なのはともかく、増殖と侵略は、有害。

 毎年少数ならまだしも、インフルエンザみたいに毎年感染爆発するとなれば、何としても避けたいです。

 もちろん、生物の側も変化しますから、後々、コロナ対抗性のおかげで予想外の好い影響もゼロでは無いかも知れないが、それにしましても、有害過ぎるとみて好いのではないでしょうか。

 休業補償金貰った方が好いケースもあるのかも知れませんけど、なかなか通常営業がやれそうにない状態が長引くのは、せっかくその職業を選択された方も少なくないので、望ましくない。

 もちろん、カネの流れ、職業と人の推移と移動など、産業や人口の動態操作にかかる細かい野望が政権と自治体に懸念される面もあるし、私も好い体制を常々考えていますが、国民一人ひとり諸個人の自由なチョイスが身上であるべきでは?

 やはり、感染防止対策を国民の処で徹底し、新規感染者を激減させ、絶対に長引かないようにすべきですが、表立った感染現象・感染者は氷山の一角でしょうから、今回になるかどうか分りませんけど、いずれ全域でのロックダウンに近い緊対二か月が要るようになるかも、知れませんね。

 内外往来も、輸出入・流通関連も、一般の出入国も、厳格な、出発から帰着までパック(完全隔離)に近い管理下に置かれないと、コロナ侵略の防止は難しいと思います。

 ウィズコロナ状況下の直近のアンチコロナ対策コラムは以下の通りです。内容にやや緩やかな部分もありましたので、さらに厳格に、を意識した方が好いと思います。

免疫保有者の変異種感染と重症化

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ジャガイモ栽培2021

 野菜作りに思うエッセイは淳一のスペース (wordpress.com)の中で、「菜園に思われること」として述べました。まあ、ウチの場合はししとうも好評で少しだけ栽培してますし、畑の露地ですので、勝手は違いますけど、要するに、お花でも鑑賞植物でも作物でも、的を絞って手の内で、一番好みのものから取り組まれることが大事。



 さて、ジャガイモ栽培について改めてまとめときます。何度か述べましたし、いろんなサイトで紹介されてますから、不明の点は他のサイトと照会してください。

 ジャガイモはあまり手がかからず、出来栄えはともかくどなたも収穫でき易く、サツマイモと並んで加熱調理後のビタミンC残留が多い。

 加えてベイクドポテト、フライ、ジャガイモキンピラ、ポテサラ、カレーやシチュー、ジャガイモとワカメの味噌汁、ピザなど用途多様で、いずれも好物です。

品種;

 今年はキタアカリ&とうやを植えました。いずれも極早生で、定植後約90日で茎が枯れて収穫。とうやの方がやや早く収穫となるようです。

 ジャガイモの風味は落ちますけどメークインは煮崩れし難いですね。

手順;

①種芋準備
 先ず、保管していたものの中から手ごろな大きさの種芋を選別します。不足があれば一部購入します。

②浴光育芽
 大きな種芋はカットして、陰干し。切り口が乾燥してカルスになったら種芋全部を窓際や外で陽光にさらして浴光育芽を始めます。期間は一カ月超。

③畑の準備
 たい肥を撒き、耕耘します。
 次に、畝上げと逆の要領で、畝の真ん中に来るように溝を切ります。耕耘機の畝上げ機能を用いる場合、溝が畝の真ん中に来るように溝造りします。
 次に溝に施肥して、数センチ覆土します。今年はボカシッコを施肥しました。
 次に種芋を30cm間隔で発芽している発芽点を上に、設置していき、種芋の上部から5cm位くらいまで覆土します。

④芽欠き・土寄せ
 約一月後、芽欠きし、その後中心の株に向けて畝上げ(土寄せ)をします。芽は最大4本残すが、三本以内にした方が大きな芋が採れる。
 このとき、私はやったことがありませんけど、例えば硫安とか有機入り化成とか、株間を少し掘って種芋の根に向けた追肥もあります。

⑤収穫 
 定植前の浴光育芽により極早生の収穫がさらに早まる。これまでの例ですと、定植後およそ70日ちょっとで茎が枯れ始め、収穫できます。
 収穫から三日間ほどよく陰干しする。

⑥保管
 保管は光が当たるとソラニンが合成されて緑色になり、有毒となるので、光を避け、また、高温だと腐敗するので低温を。

⑦結果 後日追記予定です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

じゃがいも

 今日痛いのは・・・右足くるぶしと左足膝です。

 昨日、たい肥播いて、耕耘し、今日、ジャガイモ定植しました・・・その前に家の外回り片付けてたら、右足くるぶし鈍痛があり、かばっているうちに今度は左足に負担がかかったようです。

 ええ・・・足指は攣ってません。坐ろうとして攣りそうになりますけど。

 飲み過ぎ食べ過ぎと極端な運動不足で、筋力・骨力とも、相当、低下してたようです。
 やっぱり、ずーっと滑ってないとダメ、みたいです。

 今年の見通しですね?

 もちろん・・・ありません、そんなもん。

 全滅にならんように頑張る・・・ただ、それだけです。ただ、諸個人の姿勢は、往々にして、結果とは全く関係しません。

 安らいで明るくいきましょう。無自性空義、とらわれなき軽々とした無執着を賜った。宇宙大の温かい内なる願心に気づかせてもらった。
 朝に教えに出遇わば、夕べに死すとも満足。

 そして願心に死して願心に生きる者はまた、意欲とは無関係に、何処へでも還れるもの、ではありませんか?

 コロナでPCやゲームは少し増えたかも知れませんし、家や建物関連消費は増えたでしょうけど、カラオケもうちオケになったんですかね。

 依然としてレジャーのおススメはアウトドア及び類似の事柄ですけど、ともあれ、種苗店やホームセンターの季節がやって参りました。

 コロナでペットばやりだったりしますが、末永い愛育を願ってますし、以前アップしましたように、植物育て以外に携わり楽しみ耕すべき事柄は少なくありませんが、どうしても、という方には、作柄を絞ったプランター菜園なども、お勧めいたしておきます。

 プロは絞る、が一般的でしょうけど、アマはもっと絞らんと、手をかけられなくなりますので、育てる対象を絞って、手の内でお取り組みになられるが吉。

暖気流

 ボーリング、なめねこ、タケノコ族、第三京浜、ローリング族・・・温泉やら漫才やら、大衆文化とも言えないかも知れませんけど、いろいろブームが創造されたんだなあ、と思います。

 でも・・・海外旅行や南の海と島のブームが、一番好いですね!!!

 コロナで研修会でも何でも、迷っているところですが、改めて今の時期は時短が大事だと思います。
 例年よりも短めのお勤め、法要、研修会を行います。

 ちなみに、先の入管法改悪反対のライヴTV配信、別の意味で、長く感じました。

 何でも、苦渋に満ちた勉強の時間は少ないほどよく、ボクの内的時間意識では長くても30分。せいぜい3分か5分に要約して欲しい、と。蓮如さんは、年を取ると眠くなるものなり、とも仰いましたから、やっぱり入管闘争も若い頃に頑張っとらんと。それなりにシフトしといて好かったですけど、実際が大事ですので、改革改善を求め続けるわけです。

 不真面目と言われるかも知れませんが、自分的には方向はハッキリしているし、ほかにやることが多過ぎまして・・・。政治のお仕事に従事されてる方に押し付けるわけではありませんが、好い方向をお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

調理用品

 ヨい子の、じゃなかった、マニアックな皆さんと一緒で、いつも真っ赤に錆びて、捨てることになる・・・それが鉄製の調理用品の、一般家庭における運命です。スキヤキ鍋、中華鍋とかお玉、刺身包丁・鯵切り包丁・出刃包丁っていう三種の神器など。

 (よおしっつ、今度こそ真っ青に焼き上げて、使い込むぞ~!!)の意気込みも虚しく、時には買ったきり放ったらかし。キレイに磨いて焼き上げると、真っ青になり、油が馴染みやすくなるんです。

 鉄なべは、酸化鉄が身体に吸収されるんで、使うが吉、なんスけど、しばらく使わない時はもちろん、毎日使ってキレイに手入れする必要があります。包丁も、毎日使ってキレイに手入れして油塗って、たまに砥がんといかん。

 たった、これだけ。ところが、それが容易でない。調理して包丁やフライパン、そのまま放置して飲みながら食べはじめ、翌朝も早々に出かけて、帰りも遅くあるいは出張で・・・みたいな?

 ってことで、ステンレス包丁とステンレス包丁用の砥ぎ機でやった方が好いのかも知れませんが、切れ味からしても丈夫さからしても、鉄器が好いんです。

 鉄の特徴。重いけど、加熱と冷却で加工し易さトップの自然金属。鉄琴も好い音色ですし、風鈴も。調理では、身体に重要な酸化鉄が身体に吸収され、鉄分補給になる。

 ちなみに、どうしても鉄器だと加熱調理で素材がこびりつく。どうすれば好いと思われますか?・・・事前にたっぷりの油で下揚げしたり、野菜なら下茹でしてから、用います。小さめのフライパンに油を入れとくと便利ですけど、魚や肉は臭いが移りますから、はじめにコーティングのアルミフライパンで下揚げすると好いですね。

 でも・・・面倒ですね。多人数で大量でない限り、やらない・・・ってことで、錆びる宿命にあるんです。

暖気流

 アムネスティインターナショナルのメールで紹介されてました参議院議員会館での入管法改悪反対集会、ユーチューブ配信のライヴTVで見ました。いろんな団体や議員さんが活躍されてました。

 コメントを寄せるチャットコーナーがあったので少しだけコメントしておきましたけど、あらゆる識別を超えて、世界中どなたにも、どの一人にも、手厚い対応をお願いしたいと思っています。

 ただ、チャットに限ればちょっと反自民色が強かった。アムネスティ・インター自体は政権と党派を度外視した人権擁護運動ですので・・・ともあれ、今後ともお元気で頑張ってください!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

脳を使う時間って・・・

 ボクの場合は・・・チビチビとアルコールを脳に注入する時間、みたいな?

 しかしこの間申し上げたみたいに、頭脳労働の先生方にとっては、笑い事じゃないはずです。

 後遺症については、もちろん述べましたような形状記憶合金的なものもあって、風邪等で表出するアレルギーなんかが典型ですけど、具合の悪い時に患部に接触していた金属などがそれ以後ずっとアレルゲンとなるそうです。

 しかしそれだけでなく、まさか後遺症がコロナの脳内侵略の結果、やなんて・・・。

 コロナについては当初、変異可能性は少ないという説もありましたが、責めません。

 ただ、私的には当初から、例えば、ホテル等で感染者が集められて待機するケースに限らず、いろんな体質と免疫と病歴の方々の感染を経ること自体、危ないだろうなと思っていたわけです。TVみながら、(いい加減なことを言うな)と詰ったことをお詫びいたします。

 パンデミックであればあるほど、どんどん進化していくに決まってるんです。

 この度早くも、再び緊急事態宣言を渇望する声が数自治体から出ましたが、私的には、現時点では超危険な変異種合体はまだ日本に多数流行ってませんから、極端な休業要請では無く、一定の許容範囲をキープしたものにされるべき、と考えてますけど、お医者さん方と指導者のところで十分精査願います。

 いずれ本格ロックダウンの必要が出て来る可能性が、ゼロではなくなった、ということです。何度も繰り返すと効果が薄れます。
 厳格なロックダウンと保障体制は、少し後にキープすべきでしょう。

 本当は初期の鎖国と緊対宣言で抑え込み、昨年の秋口にさらに自粛をすべき、と考えていたわけですけど、出来なかったことで、一国内としても何度かの危機対応を迫られる事態となりました。

 また、丁度世界的にも、規制が緩かった地帯でどんどんオリジナルの病原菌より危険性の高い変異種が生まれましたから、結局、初期から何度も繰り返された過剰なロックダウンでも、十分な抑え込みは出来なかったわけで、統制の意味自体が薄れたかも知れません。

 本番はこれから・・・になってしまった感を深めます。 

 ということで、ケース・バイ・ケースですけど、時短や休業よりも、先ずは換気と仕切り、ソーシャルディスのための人数制限(満席の25%程度?など)、等々が大事と思います。

暖気流

 カルシウム吸収率はともかく、エビとかカニ、イカにタコに貝と、甲殻類ちょっとだけアレルゲンですけど、好物です。

 桜エビも風味があって押し寿司やチラシに欠かせませんし、かき揚げに入ってないと、風味が出ません。大事な和食素材なんで、改めて推しときます。

 え、今夜のお酒?ポルトワインとかシェリー・・・ウオッカと水で割ったり。黒糖焼酎。ポン酒。

 ただ、慢性的には米焼酎の尿瓶ボトル。20年近く前の喉痛くなるほど激甘の梅酒まだあるんで、微量落として、京都労館が懐かしい「ウメ割り」でやってます。

 それ以外ですと、ジャック・ダニエルは殊に美味くて飲み易いんで水割りメインですけど、やや甘口のジン・バック、モスコー・ミュール。ただ、最近は家飲みばかりで・・・ラムとかテキーラも、飲んでます。米・仏のポン酒、まだ味見してませ~ん。

 この地域はお天気続き。否応なく菜園開始が進められていきます!

 プロは取り組みの対象を絞る、ですけど、アマこそ対象を絞らないと、大きな労力と学びの甲斐なく、せっかく植えたのに全滅、にもなりかねません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

からおけしり~ず、みたいな?

 ええ・・・さんざん、聴きまくり、歌いまくりました。ブルー・ライト・ヨコハマ。GSの名曲。ペドロ&カプリシャス・・・筒美さんの曲も、宏美さんに裕美さん、魅せられて、とか、大好きなんだらけ。

 横長の歌集当時は一曲いくらなんで、ママが(よかったら歌って~)みたいな感じでセールスするんです。(しゃーないなあ)って感じで、マイク放さんようになって、みたいな?

 昔歌ったん、ほかにも例えば平山美紀さんとか小林麻美さんとか、今とはだいぶ違いますけど、歌えませんから、よう、店の婆さんにリクエストしたりしました。

 恋の予感、ワインレッドの心、クリスマス・イヴも歌いましたけど、スーパースターとかサティスファクションも歌いましたね。ハイウエイスターからスーパースターまで、夜空に昏く輝く無数の星の一つ、みたいな?

 今でも流行ってんのは、愛が生まれた日、ロンリー・チャップリン。あと、店のコにムリヤリせがんで「別れの予感」歌ってもらうパタ~ン。それこそ「銀恋」とか「男と女のラブジュース」やないけど、まあ、デュエット曲が多めですよね~。



 紫外線ですけど、ボクの場合、菜園では服を透過して背中真っ黒。ゲレンデでも顔の露出部分にサンオイル塗ってますけど、焼けすぎでしょうね。

 勤めてた頃は逆。仕事終わったらパチンコとか麻雀、ナイターゲレンデとか繰り出して、飲みに行って・・・ってパタ~ンもありましたし、大体、無理なんですわ、適度な日光浴。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ