熱中症お見舞い申し上げます

 やっぱり、って感じですけど、ユーロ地域でも水害があったそうで、お見舞い申し上げます。

 関東周辺を襲う今回の台風はひどくはなさそうで好かったです。

 ただ、局所的にひどいケースもあり得ますし、何度か襲来する可能性があるとの予報ですので、油断出来ません。注意深く対応いただきたいと思います。

 それにいたしましても、暑いですね~。例年、熱中症でお亡くなりの方のご葬儀がありますので、くれぐれもご注意願います。

 選手の方々には、本当にご苦労様に存じ上げます。トライアスロン男子、ノルウェーの方が優勝され、多分ルンビさんも喜ばれてると思いますが、特に北国や涼しい地方の方は、ホットになられる余り熱中症で急逝されるようなことが無いよう、すぐに水シャワーで冷やされ、脱水症状が止まらない懸念もあるので出来れば点滴されるようにしてほしいです。

 暑い地域で練習されていたとのことですが、どなたも、慣れはありません。毎日が困難な課題のクリヤになりましょう。小雨やミストが続いてるといいんでしょうけど、高湿度のカンカン照りもあり得ます。

 一度に多くの競技が行われ、とても観ることが出来ませんが、時間を見てはチャンネルをチェンジして観続けてます。

 そして・・・外国選手はコロナ下の来日ですから、日本有利なのであまりもろ手を挙げて喜んじゃいかんのですけど、日本勢も既にいくつものメダルを手にしていただき、喜んじゃいます。基本、難民とロシア選手団、応援してますけど。

翔風

 向後の世界と中・日の人々の為になる、好い内容を求めてるんですけど・・・批判点だらけでボロボロになってしまった中共党100年への感想文、仕上げに入ってますけど、もうしばらくお待ちくださいね。

光圓寺ホームページ (blog.jp)、五輪を記念して年頭のスローガンにいくつかのテーマを加えました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

前へ

 中国の水害にお見舞い申し上げます。アメリカ合衆国の山火事にお見舞い申し上げます。

 ほかにもあるかも知れませんが、異常気象と言っていいのかどうか、世界的に激しい天候になり易いんでしょうか?自然災害の報道が見聞されます。

 リサイクルやエコ自体も難しいわけで、Xデーどころじゃない、いずれ、過去の先祖を恨みながら資源の在りそうな星が飛来するのをいつ果てるともなく待ち侘びる・・・そんな世の中になりかねないんですけど、自然災害などの点でも、Xデーどころじゃない、目前の身近な危機回避で、気が許せませんよね~。

 夏休みの留意点は述べましたが、まずは熱中症。そのうえで、DV、家庭内暴力や女性、子どもの虐待の無いようにしていただきたい。まあ、心無い言葉や扱い、差別に抑圧と、問題は多岐に及びますが、負けたらアカンで~、と。

五輪

 そういう予定は無かったんですけど、五輪関連のアップが多くなってしまいました。

 まず、述べましたように、感染防止・パックスオリンピアーナの可能性が十分に追及されなかった。
 このため、選手村での陽性確認が続き、残念です。

 早い時期に20%か25%か観客も計画したり、開催準備をされると好かったんでしょうけど、可能性があるにもかかわらず、迷いがおありだったのでしょうか。迷ったときは、中止・延期でも好かったんでしょうけど・・・まあ、責めませんけど、残念です。

 ただ、個人的には慶びを以って観戦させていただいてますし、非難の中コロナ状況に立ち向かわれ、満身創痍で五輪旗や日本の旗を掲げて中央突破をされたIOC・JOC・日本・選手関係者各位のヒロイックなお姿に陶酔しますけど、十分に可能性を確保できなければ開催されなくても好かったのかも知れませんね。

 ウガンダの選手が一人、仕事探しに出かけて、そのまま居なくなられた。五輪に関係しない話であり、全くの想定外。是非とも自由に仕事をしてもらいたいですけど、その前に、どうすればいいのか、になる。
 ただ、そういう問題ではない。この行動は何よりも大事なことに違いない、そういう深刻な意思表示と思います。

 そのうえで、となる。ウガンダに戻るかどうか、については、ご本人の意志が尊重されましょう。結果、帰国されたようです。今後の好き人生を願ってます。

 ソフトやサッカー少しだけ観させていただきましたけど、やっぱり熱くて長い夏になりそうですね・・・。南ア選手の皆さんを歓迎してますと同時に、コロナお見舞い申し上げます。ただ、久保さんのキレのある一点、あまりに鮮烈な印象で、感激しちゃいました。各選手ともレベルアップされたのかどうか、皆さんすごく上手いですね。

 かっちりと原則的な試合運びを心掛けられる、ホット&クールな姿には、大いに勉強させられます。
 

 試合よりも、各地の観光したい方もあるのかも知れません。申請が要るのかどうか、試合後PCR陰性なら好いのでは?

 ともあれ、何よりも世界中から来日いただけて嬉しいです。可能の国際交流もあることと、こちらも、お慶び申し上げます。

 先に東京都議会女性差別事件について改めてふれましたが、五輪関係でも、佐々木宏氏の差別的で不適切な演出プラン、小山田圭吾氏の過去のいじめ告白と無反省、小林賢太郎氏の過去の「ユダヤ人大量惨殺ごっこをやろう」発言とホロコースト動画、のぶみ氏の過去の言動や差別性。
 いずれも辞任や辞退を受理、または解任という形になったことが、報道されました。

 そんなにひどかったの?っていう感じで、過去の事件はともかくとして、現在と今後の取り組みを進められるべきと思いました。 

 世界中から要人が来日されましたので、アムネスティを宜しく、をはじめとして、あらゆる差別の撤廃と人権条項の実効化を、この機会に改めて要請したいと存じます。

あとがき

 これは女性のフリーダムに関係するんでしょうか、ビーチハンドボールの欧州選手権でノルウェー女子代表がビキニでは無く短パンを履いてプレーしただけで、競技規則違反の罰金を科されたとか。
 ノルウェーの政府関係者は「ばかげている」と批判され、同国ハンドボール連盟も「一緒に戦う」と支援されましたが、全く同感です。ビキニに法的強制力を行使すべきかどうか。まあ、競技用の服装には空気抵抗がよく問題視されてきましたけど、どうでしょうね。

 甲子園を挟んでオリパラが9月まで続きますけど、motoGP・スーパーバイク・トライアル・モトクロスもあり、多くのスポーツもあり、相撲も続きますけど、2021年FIM EWCシーズンの最終戦となる鈴鹿8耐は、11月7日(日)に開催予定みたいですね。

 お仕事でも関心事でも、それぞれにとって価値ある事柄への願いや目的のために、可能性を探って参ることは、重要なことです。そうした点では、パラの方が更にチャレンジを感じる昨今です。

 おそらく9月一杯、かなり暑いものと予想しています。楽しい夏になるよう、願っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

五輪お慶び申し上げます

 予選の一回目はソフト。一回表で1アウト・フルベース。いきなりの見せ場に戸惑い、(熱い夏が進むわけか・・・)などと思いながら外作業に向かい、ラジオをつけますと、日本勢のホームランで五回コールド勝ち。めちゃくちゃ早い試合でした。・・・そういえば先日も、全然観る予定無かったんすけどたまたま関根が出てましたのでJCVで甲子園の県予選観ましたら、10ー0で5回コールド勝ちされました。凍る℃~にはならんのでしょうけど、じりじりと熱い夏には、なり難い時代なのかも、知れませんね。

 コロナ感染状況を睨みながらのご活躍を念じます。



 照さんの横綱入り、おめでとうございます。横綱が全てではないんでしょうけど、一人減り、二人減り、どうなるんや、と思っていたわけですけど、よかったです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

暑中お見舞い申し上げます

 愈々盛夏になりました。改めてお見舞い申し上げますと共に、熱中症で斃れないようにご留意願います。

 大学に遅れつつ、愈々夏休みが小学校・中学校・高校で始まります。

 エブリバディ・ハズ・ア・サマホリディ(’63クリフ・リチャード・・・ど古っ!)、ってことですけど、私らの闇、病みも、お忘れなく!

 家庭内での女性や子どもや障がい者など弱者への暴力、虐待、ドメスティックバイオレンスへの注視が要請されます。

 まあ、今の大人や親に子どもの指導や監督をする資格があるのかどうか、大変危うくありませんか?

 ということで、好い子の皆さんは、自分の安全に注意していただくべきですが、残念ながら子どもは立場が弱くて無力。
 子どもの権利条約あるんですけど人権軽視されがちです。

 残念ですが、愈々、保護者同士、大人同士が相互に監視し、生活指導を受けるほかありません。

 これも、何でも児相や学校に依存しがちですけど、地域全員、国民全員で注意し合って頂くほか無いと思います。



 大体、「がん征圧」っていう言葉自体が、昔、記念切手か何かあったように記憶しますけど、死語になってるみたいです。90歳代では肺炎ですけど、死因の中でも脳、心臓と並んで、依然として大きな位置を占めているわけですけど、諦められたんでしょうね。

 ともあれ、猛威を振るうコロナの中で、選手・関係者の方々におかれては、既にしてここに至るまで長くご敢闘いただき、愈々、敬服し応援申し上げる次第です。

 勝敗はともかく、前向きの姿勢を失ったり自分に負けたらアカンで、と。



 白鳳関、照さんも強いもんだから、思いっ切りぶつかり合われて、久しぶりにグアーッって感じの体感溢れたお顔を拝見しました。大御所ですので、殊に近年はいろいろ思われたでしょうし、周囲にもいろいろ言われたことと拝察いたします。ご苦労様に存じ上げます。喜びも一入のことと、同慶の至りです。

 勝敗ですから言ってみてもはじまらんのでしょうけど、これは故郷に錦を飾らせたいし、はるばる来日されたらやはり成功して欲しいし、それぞれの思いがおありでしょうけど、次の場所でぶつけていただくしかないのでしょう。

 相撲に限ったことではありませんが、皆様のご活躍を念じ上げます。



 サツマイモみたいなゴロンとした、どでかビーツありましたので、ピーマンとかとカレーにしました。

 ナスやトマトと夏野菜カレーにしても好かったんすけど、次にします。作るの面倒なので、レトルトも食べるようになってますけど・・・。

 朝や夕方でも畑仕事には、相当の気合が要ります。皆さんもご注意願います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

レビュー

 こういう内容にするつもりは全くありませんでしたし、こういう内容になるはずではありませんでした。それは・・・例えば夏場ですと、畑の真ん中に巨大トマトが立ちはだかり、巨大ピーマンが寝そべってて、たじろいでしまうみたいな・・・。

 もはやカルタスやハーヴェストどころではなく、コア過ぎる世界へのコリドーみたいで、濃厚接触危険、かも知れません。

 いずれも人類的生活に資するものとは思いますけど・・・とても愚僧愚身にまとめられるようなものではない。
 世界がひど過ぎ、その克服は余りに困難なテーマとなっているのでしょう。

 例えば「世界体制-その現状」「人類のこれからの為に」など呟いてみましたが、
課題は重すぎますよね~。

 ただ、5月22日コラム「コロナの中での生活創造」では、コロナにかかる展開終えれて好かったです。

 また、「Xデー」から現在を見直して、銅とか鉄とか性質が興味深いし音色が好きなんですけど、金属とか技術とか、再生産可能の物質を使うとか、リサイクルなどのエコとか、環境保護とか、全体的に生活とイデオロギーを見直して欲しい、という願いが宇宙や先端科学の先生にはあるようです。

 超々遠未来的な宇宙的終末までの間、際限無き絶滅の繰り返しが確定している以上、危惧される方がまともなわけですが、科学の先生方は地球保全と同時に宇宙進出も願っておられる。

 たとえば、戦争で金属を用いたり環境破壊をする、この条、以ての外に候、ということでしょうね。もちろん、熱を生じるものすべてが毒で犯罪なので、発火も爆発もいけませんし、リサイクルも徹底すべきなのでしょう。

 仏教の中の女人ということがありますが、8代目の蓮如さんは嫁さんを亡くされて7回結婚されたようですが、非僧非俗の初代、親鸞さんの妻帯という史的大事件については、改めて鳩摩羅什を思い起こしたりするわけです。

 近代以降、親鸞さんの妻、「恵信尼公」の消息が発見され、この史料により多くが実態に即して分かるようになった面がありましょう。

 「小黒の女房」、「覚信尼公」、「玉日姫」など、まだまだ不明のことが多いわけですが、親鸞さんの娘さんに重きはあるけれども真宗教団でも埋もれて来たわけでしょう。

 発掘発見の進んだ近代以降は、それなりの位置を占めて来るようになったわけですが、国際的には、いや、国内的にも、まだまだ意外なのかも知れませんね。

 7・4コラム「フリーダム・トゥー・ザ・ウーマン」では、女性の境涯に迫ろうとしましたが、男には分からない、気づかずに来た面が多い。ですのでこれは、女性解放を大上段から振りかざすことも、出来ない。

 私なんかは田舎出のクサクサした学生でしたし、今では大衆運動に立ち返り思想と政策が深まり大きく変革されましたけども、若い時分の一時期はヤクザじゃないけど迷惑が掛かってもいかんって感じでサークル出入りも控えてましたから、異性には至って疎かったわけです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

アムネスティインターナショナル60周年

 AI日本支部結成45年について、つい先ごろコラムしたと思ったら、国際的にアムネスティインターナショナルが初めて結成されてから、今年で60thのanniversaryになっているみたいです。

 先ごろグテーレス事務総長がコメントされました通り、国連では五輪を迎えて停戦・休戦を呼び掛けて居られますが、改めて人権尊重運動の大前進を願ってやみません。

 詳しくはアムネスティ・インターナショナルのHPご覧いただくと分かりますけど、現在でもミャンマーなど世界中の多くの国々で人権状況が危惧される事件が多数起こっておりまして、解決に向けた対話と変革の推進が願われます。

 これは国際的に先住民、少数者や少数の民族や民俗文化、人種、女性、子ども、障がい者等々への差別と迫害、隷属の強要も続いていることがあり、一人ひとりの尊重という視点からみますと、大きな課題となっているわけです。

 そうした事象は、大抵は一元的政策や思想や言語の強制、排外的な対外強硬姿勢、権益独占的な反民主的首脳と家臣団などの強権政治、等々と同時に行われていることが多いようです。
 簡単に言いますと、国民に対する愚弄、イジメやテロ、盗聴や盗撮、監視です。
 カナダなど多様な文化の先進国でも、長年の歴史的強要に関して先住民への謝罪が為されている。

 ・・・余談ながら五輪も国際的大会なので、我国情報部だけじゃなく、そこら中から監視や盗聴の懸念もありますので、軽~く注意された方がいいのかも知れません。

 まあ、普段の暮らし・振る舞い・会話、例えばゲームや博打、遊び事や異性談義、噂話その他しょーもない話なら大丈夫と思いますけど、軍人もポリスも居られるでしょうし、経済情報なんかもすぐ盗まれるので、ご注意くださいね。

 アムネスティはどなたにとっても安全保障の保険、ということで、協力して差し上げてください。まあ、国によってはAI参加も迫害されるケースもありますから、どなたでも、とは申せませんが。

 なお、普通ですと、AIよ永遠なれ!って感じのご祝辞を申し述べるんですけど、AIの場合は目的が自己の消滅。

 自己が必要無くなる世界の実現ですので、願心を慶事としてお慶び申し上げるけれども、祝意は控えさせていただきます。むしろ、60年も続いた不幸を、お悔やみ申し添えます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

 え~、この間WHOから、ジョンソン首相を抑えろ、っていう以心伝心がありましたが、私にあったということは、全人類にそう伝えろということだろうな、と。

 感染拡大に伴う、先ず、変異種の増大と更なるパンデミックが続いています。
 同じく、重症化し易い方も依然として多数にのぼることから重症者数の増大、それにともなう病床確保と入院加療の困難は、ことに懸念されているわけでしょう。

 ということで、元気印が大事ですのでお気持ちはよくわかりますし、お調子もんとか軽率、とは思いませんが、今しばらく極端な緩和は控えていただくが無難、慎重が吉、と、遅れ馳せ乍ら私からも改めてお伝えしたいと存じます。

花

 さて、春に耕耘しました畝(5月12日コラム「菜園など」フォト参照ください)は、西が観葉を兼ねて八頭、まだ大きくなってませんけどその東に花が清楚なのでオクラ少し、その南に全然咲いてませんけどグラジオラス。なお、このブロックの北側には葱と鷹の爪を少し植えてあります。
 これらのブロックの東畝には、北側から順にコスモス、ダリア、ジーニアが咲き、アスター苗を置きました。
 一番東のブロックはダリア、けいとう苗、アスター苗。
 周囲の柵にはゴーヤー・キュウリ・白花キヌサヤなど。茄子とかキュウリはご愛嬌で、キュッって感じでユーモラスでコミカルになります。

 お花も、今のところは何とかポールに結わえれてますが、今後分枝が進むと畝からあふれ出し、雑草の中にあちこち倒伏する「見苦しい花盛りの雑草畑図」になることは明らか、って感じで、早くも手に余る状態がイメージされ、キモチ、半分くらい投げてます。

 そういえば、小学校か中学で花壇設計とか布の絵柄染物授業ありましたよね~・・・そんなもん、関心も希薄で苦手、ものすごく成績悪かったですわ。
 一年を通してこの時期はこれ、次にこれ、しかも色とりどりで、って感じで設計しろ、ということでしょうけど、出来ん。

 ともあれ、<ニーチェの言葉、たとえ明日地球が滅ぶとも、私はバラを愛でるであろう、♪新世界のずぼらやへ、フグのことなら日本一よ!>、っていう昔のコマーシャルのとおり、やってます。

 横長の畝は事務的でそっけなさ過ぎるので、今度は丸型の畝いくつかを仕立てて、もう少しまばらにしましょうか。
 きゅうりなどの柵もやめ、所々ちょっとだけ蔓バラの棚を設けると、簡素ながらも、ちょっとだけ華やかな感じになるかも知れません。
 でも、野菜のある方がポップ、ユーモラスでコミカル。

 一般には、2階窓際やバルコニーなどからお花のポットを飾りますと、景観も好く、好い感じですよね~。南の地方では多いですね。

早くも雑草畑の様相が・・・

旨っ!

 学生時代は、いつの間にか西の小さな裏門をくぐって出入りするのが多くなっていましたけど、そのまま北大路通りに出て、西に進み、トーフ一丁買ってボックス棟に戻り、醤油でビチャビチャにして標準価格米のドカベンを食うこともありました。

 その店にビールもあり、たま~に2ℓ以上の大きなアルミ缶を買って皆で飲みましたが、やはり日付がフレッシュで美味いわけでした。

 ビールと言えば、黒ビールとか恵比寿、また、恵比寿を超えたかも知れない、などとささやかれるプレミアムモルツが美味いですけど、高価過ぎますよね~。
 その点、黒ビールを超えたかも・・・とも言われた発泡酒、麦とホップの黒は美味いです。まあ、よく味が変わるみたいですから、安心してお勧めできないですけど・・・。

 大企業だからさほど心配しなくても好いのかも知れませんけど、交易や原料生産現場を含めて大事なお仕事ですし、少量なら保健飲料効果もあるので、ビール買いました。

 今月は会議があったので、ということですけど、一回目は、おまけが付いてたのに惹かれ、所期の目的を果たせなかったので、二回目にスーパードライ買いました。不思議です。新しいためでしょうか、ドライというより旨かったです。

 最近は発泡酒が多いと思いますけど、ビヤホールでのビールがやはり美味しいですね。沢山はけてるし、フレッシュなものが好いのでしょう。

 皆さんも、御贔屓の一品、ちょっとだけ、如何でしょうか?

後書

 ご法話も吟味と点検・・・ってことで、ボク自身も、いろいろ歪みも出て参りますから、やや灰汁があって癖になる賢之さんの法話など、そろそろ聞きたくなりましたね。

 この方、まあ、優秀で鋭く、どうもならんのです。ちょっと偏りも感じられますけど、ボクら常識人で定式化・定型化に陥り易い者には、たまに喝入れも必要、と。

 すいません、梅雨時ですのでジメジメとグチが出易いわけで、五輪も開催から持ち方から何もかも遅れてしまい、コンパクトになっちゃったなあ・・・と。

 まあ、量質転化、他のイベントとは規模、質も違ってくるわけで、加えて東京も感染蔓延が続いてまして、コロナ征圧と撲滅の意味を込めた五輪、という理解をしています。

 むしろ国民の半分以上が反対でしたから中止という選択肢の方がオーソドックスだったわけで、事前準備は必要ながら可能の方法はあるとしても、よく漕ぎ付けられたなあ、と感嘆してます。

 ところで、幣派として私も県人権「同和」センター主催の解同、「同」宗連、県人教などの先生方と一緒に行われた人権政策確立キャラバン隊で各自治体を訪問させていただき、各種の差別撤廃をお願いして来たわけですが、女性差別事件があった都議会と都の行政はどうなっているか、世界的な差別撤廃と人権尊重政策確立が心配になっています。アムネスティとしてもそうだろうと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

当面の課題

 すいません、食いさしで、鶏ナッツ炒めのフォトの皿、汚れてて・・・。



 えーっと、都議選ありましたけど、衆院選前ということで、関西や各地方とはまた違いますけど、暗示されるような構成だったかも、知れません。それでも、政権交代支援してます。



 中共党100年もありまして、人間文化にかかる祝意と御礼をお伝えすべきポイントと、人権問題や政策など、批判点等ご意見を添えるポイントについて、コメントするつもりです。

 ただ、共産党と中国共産党、ソーシャリズム・コミュニズムとマオイズム、近現代を主とする中国全史、国家とは何か共同体論、と、私にしてみますとこのテーマは複雑、かつ、多岐の事項に及ぶわけで、本来相当程度長文の考究となるものです。

 これまた明らかに手に余りまして・・・短文にて失礼することになりますが、それにいたしましても、もうしばらくかかりそうです。



 残念ながら緊急事態宣言がまた発令されてしまいましたけど、どっちみち時間差・人数制限等の三密回避が大事なので、資金援助されながら、もう少し時間制限とか飲み物とか、緩くても好いのでは?と感じますが・・・。

 感染者多いと地方に出向いても避けられがちでしょうしね~。どこ行くにもテントかキャンピングカーってわけにもいかないでしょうし、辛抱が無難ではあるけれども、効果あるのかなあ・・・と。



 五輪無観客?ほかのイベントより厳しく20~25%なら、可能では?まあ、いくつも可能性の幅を狭められましたし、感染者数からしますとやむを得ないご決断で、反対はしませんが・・・というところです。

 今となっては、感染がさらに増えますと、さらにプログラムが制限され得ることも、あり得るわけでしょうけど、最後までしっかりプログラムが進むことを願ってます。

後書

 衆生利益の願心に生きる親鸞様。『親鸞とその妻の手紙』世代ですが、親鸞さんの妻恵信尼公の御消息については、いろいろ現代語訳があると思いますので、サーチしてください。

 ともあれ、親鸞さんのお念仏も、「浄土の慈悲といふは、念仏して、いそぎ仏に成りて、大慈大悲心をもつて、おもふがごとく衆生を利益するをいふべきなり。今生に、いかにいとほし不便とおもふとも、存知のごとくたすけがたければ、この慈悲始終なし。しかれば、念仏申すのみぞ、すゑとほりたる大慈悲心にて候ふべきと[云々]」

 また、「一切の有情はみなもつて世々生々の父母・兄弟なり。いづれもいづれも、この順次生に仏に成りてたすけ候ふべきなり。わがちからにてはげむ善にても候はばこそ、念仏を回向して父母をもたすけ候はめ。ただ自力をすてて、いそぎ浄土のさとりをひらきなば、六道四生のあひだ、いづれの業苦にしづめりとも、神通方便をもつて、まづ有縁を度すべきなりと[云々]。」(上記抜き書きいずれも『歎異抄』)とか、

「小慈小悲も無き身にて、有情利益はおもふまじ」(御和讃)とか仰られるわけですが、基本、有情利益、たすける願心なんです。仏意・願心がそのまま伝わっている。

 また、現世利益についても、災害疫癘が多かったわけですから、「世の中安穏なれ」(親鸞聖人御消息集)、と、自ずと願うわけでしょうけれども、真の安堵は菩提慈悲にあるわけでしょう。

 そのうえで、流転輪廻命運の世界しか無いのが我々ながら、この世の諸事も生かされて来る。及ばずながら、この世の救援事業も、助太刀いたそう、ということです。全て虚しく費え去ろうとも、我が志願、我が慈愛ここにあり、と。このあたりについて、沈空になりがちなんでしょうし、仏意・願心の取り違えが気になるわけです。

 教区で行われた佐野明弘さんの法話、高田教区HPに期間限定アップされてましたので、期限切れになる前にマイPCにダウンロードしました。吟味したいと思って居りますが、叩き台が大事、ということで、なかなか吟味に堪え得る叩き台に足る質が少ないんですよね・・・。

 お花またじ、たとえ明日地球が滅ぶとも・・・ずぼらや、って感じで、ほどなく中間報告出来ると思っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自作野菜で激ウマ料理

 夏場、素麺と冷麺ですけど、寿司も美味いですよ。

 ともあれ、冷製料理が好いかも知れませんね。熱いのでは焼肉とかカレーくらい?

ビーツでボルシチ

 成功裡にほくそ笑んだほうれん草の畝の先に、種一袋同じくバラマキしてたビーツ、まあまあのでっかさになったものがありましたから、三つほど引っこ抜いて茎葉ごと下茹でし、市販ビーフ・シチュー・ルーでじっくり目に煮込み、ボルシチ作りました。

 間引きしてないのでびっしり込み過ぎてましたあああああ。蕪みたいに間引きしながら大きく育てていけるのかも知れませんね。少しづつ間引きしますと3カ月以上、結構長期間畑に置いとけます。

 冬最後のビーフ・シチュー終わったんスけど、たまに食べると身体にいいので栄養価の高い赤身ビーフにしました。頻繁に多く食べると赤身肉も身体に好くないそうですので、ご留意くださいません。
 コッテリ目に作ったんですけど、これは美味かった。ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、玉ねぎ、肉、ビーツ、ルーだけ。

 ビーツも色が赤くて風味は甘いけどもほうれん草と同じなので、今度は豚汁にしようか、と。昔はよく塩豚汁食べてましたが、塩でも好いし、トマトシチューも好いし、味噌だと汁少な目の味噌煮がいいかな、と。チキンでも好い。ハーブ類は、合うかなあ、どうかなあ?仕上げにヨーグルト少し載せると好いです。

ピーマンで鶏ナッツ炒め

 ピーマンも少し採れたので、業スでカシューナッツ買って、鶏むね肉と一緒に、「鶏のカシューナッツ炒め」作ってみました。ウエブで見つけた本格中華レシピ参考に。

 これも、とても旨かったです。少量の中華調味料加えても好いと思います。薄味で仕上げて、仕上がりにお醤油と酢をかけて食べても美味いですね。でも、作るのバカ面倒でした。

 お礼を添えて紹介さしてもらいまふうううう~!https://macaro-ni.jp/80225#image1268239

※いずれも先日作ったものです。シチューは温め直し、お鍋の底の方で軽ーくローストされるとまた一段と美味いんです。カレーだと不味くなるんですけど、これは軽く焦げても美味い。不思議ですね。

重要産業情報シリーズ

 これは、シリーズなんだろうな、重要かどうかは個人の価値感によるけど・・・って感じですけど、「甘ゆたか」など甘いキャベツと「紅かおり」など甘い人参、生サラダには好いんですけど、これは、カレーなどに加えると甘くなり過ぎるんです。
 ということで、続けるけども、従来より植える量を少し減らそう、と。

 人参は「時無し五寸」も播くようにしますし、キャベツはプロがよく作るらしい「金系201号」というマニアックな名前のものと、栄養価が、例えばカロチンは普通のキャベツの約二倍とされる「グリーンボール」も作ってみよう、と思います。

 いずれも元々やや甘みがある野菜ですからどの程度かは作ってみないと分かりませんけど。寒さには強くないそうですが、この点も、一冬、様子見ですね・・・。

 ちなみにジャガイモはほとんど倒伏し、一部は枯れ始めています。いずれも極早生種ながら「とうや」の方が少し早いですね。

 やはり浴光育芽してますと、定植から収穫までの間が少し短くなります。70~75日程度かな。
 ただ年によりまた多雨により出来栄えは不十分ながらもっと早く枯れることもあります。

後記

 え~、ただの偏屈な爺さんの「お念仏」は如何だったでしょうか?

 お『正信偈』でも最初の一行(帰命無量寿如来=南無阿弥陀仏)がなかなかうまく現代日本語訳しにくい。御名号の言い当てが出来ると好いんですけど、まあ、いろんな先生方にお任せしときましょうか・・・。

 万象因縁起生滅の無自性空義を知り無執着を得て我に返り、「至るところで人々の為に」へと解放され、これで自由になった私があるのでしょう。まことに我執と自力執心は脱し難いんです。

 まあ、仏菩薩どころか、道に背くばかりの凡夫ですが、最後は扉を開けてもらわんことには、毛も寸分も微塵も瞬時もたすからん、終に道に適わない者と雖も、摂取して捨てず、ということでしょう。
 すぐに斃れていく我々ながら、あんまり頑張り過ぎない程度に、道を往け、ということと受け止めます。

 ちなみに、親鸞様の『浄土和讃』に伝教大師があり、「七難消滅の誦文には 南無阿弥陀仏をとなふべし」とありますが、「三部経千部読誦断念事件」もありましたね。

 いずれも名号称名の念仏の真実信心こそ、如何なる場でも状況でも真のたすかりをもたらす・・・という方便の導きでしょうけど、流転輪廻していく命運の世界を脱しないとはいえ、神秘主義的な加持祈祷の誦文とかまじないの方が簡単明瞭で分かり易い、みたいな?

 還暦(耳順)を過ぎ、古希(従心)もそう遠くありませんが、いくつになっても若き志学、ということで、修学と攻究、研鑽が願われましょう。

 そう・・・また現代というのは学びに適しており、無数の新発見と見直しに溢れ、泰斗とかオーソリティーに胡坐(あぐら)をかいておれない時代ですし、長く修学と考察を離れていたボクでなくても、どなたも常にフレッシュに学べ、展開の可能性が開かれて参りましょう。先に放送されたAIによるコロナ関係科学論文解析の、論文の分量に励まされることです。

【参考】

Ⅰ 親鸞さん現世利益和讃  十五首

(96)
阿弥陀如来来化して
 息災延命のためにとて
 『金光明』の「寿量品」
 ときおきたまへるみのりなり
P–574
(97)
山家の伝教大師は
 国土人民をあはれみて
 七難消滅の誦文には
 南無阿弥陀仏をとなふべし

(98)
一切の功徳にすぐれたる
 南無阿弥陀仏をとなふれば
 三世の重障みなながら
 かならず転じて軽微なり

(99)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 この世の利益きはもなし
 流転輪廻のつみきえて
 定業中夭のぞこりぬ
D–
(100)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 梵王・帝釈帰敬す
 諸天善神ことごとく
 よるひるつねにまもるなり

(101)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 四天大王もろともに
 よるひるつねにまもりつつ
 よろづの悪鬼をちかづけず

(102)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 堅牢地祇は尊敬す
 かげとかたちとのごとくにて
 よるひるつねにまもるなり
P–575
(103)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 難陀・跋難大竜等
 無量の竜神尊敬し
 よるひるつねにまもるなり

(104)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 炎魔法王尊敬す
 五道の冥官みなともに
 よるひるつねにまもるなり

(105)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 他化天の大魔王
 釈迦牟尼仏のみまへにて
 まもらんとこそちかひしか
D–
(106)
天神・地祇はことごとく
 善鬼神となづけたり
 これらの善神みなともに
 念仏のひとをまもるなり

(107)
願力不思議の信心は
 大菩提心なりければ
 天地にみてる悪鬼神
 みなことごとくおそるなり

(108)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 観音・勢至はもろともに
 恒沙塵数の菩薩と
 かげのごとくに身にそへり
P–576
(109)
無礙光仏のひかりには
 無数の阿弥陀ましまして
 化仏おのおのことごとく
 真実信心をまもるなり

(110)
南無阿弥陀仏をとなふれば
 十方無量の諸仏は
 百重千重囲繞して
 よろこびまもりたまふなり
   以上現世利益

Ⅱ 親鸞さんの妻、恵信尼さん消息

(3)
 善信の御房(親鸞)、寛喜三年四月十四日午の時ばかりより、かざ心地すこしおぼえて、その夕さりより臥して、大事におはしますに、腰・膝をも打たせず、てんせい、看病人をもよせず、ただ音もせずして臥しておはしませば、御身をさぐれば、あたたかなること火のごとし。頭のうたせたまふこともなのめならず。
 さて臥して四日と申すあか月、くるしきに、「まはさてあらん」と仰せらるれば、「なにごとぞ、たはごととかや申すことか」と申せば、「たはごとにてもなし。臥して二日と申す日より、『大経』(無量寿経)をよむことひまもなし。たまたま目をふさげば、経の文字の一字も残らず、きららかにつぶさにみゆるなり。
 さてこれこそこころえぬことなれ。念仏の信心よりほかには、なにごとか心にかかるべきと思ひて、よくよく案じてみれば、この十七八年がそのかみ、げにげにしく三部経を千部よみて、すざう(衆生)利益のためにとて、よみはじめてありしを、これはなにごとぞ、〈自信教人信 難中転更難〉(礼讃 六七六)とて、みづから信じ、人を教へて信ぜしむること、まことの仏恩を報ひたてまつるものと信じながら、名号のほかにはなにごとの不足にて、かならず経をよまんとするやと思ひかへして、よまざりしことの、さればなほもすこし残るところのありけるや。
 人の執心、自力のしんは、よくよく思慮あるべしとおもひなしてのちは、経よむことはとどまりぬ。
 さて臥して四日と申すあか月、〈まはさてあらん〉とは申すなり」と仰せられて、やがて汗垂りて、よくならせたまひて候ひしなり。
 三部経、げにげにしく千部よまんと候ひしことは、信蓮房の四つの歳、武蔵
の国やらん、上野の国やらん、佐貫と申すところにて、よみはじめて、四五日ばかりありて、思ひかへして、よませたまはで、常陸へはおはしまして候ひしなり。
 信蓮房は未の年三月三日の昼生れて候ひしかば、今年は五十三やらんとぞ
おぼえ候ふ。
  弘長三年二月十日                  恵信

※本願寺派様聖教検索、データベースより。いつも重宝させていただいてますけど、皆さんもたま~に御懇志を運んでお参りしてください。

 先に女性の願いと問題状況、フリーダムへのアプローチを試みましたが、まあ、女性の置かれている被差別状況については、他の多くの差別やイジメと併せ、二重・三重に差別と抑圧を受けるケースが少なくない。
 一人の尊重という自立した生活確立、喜び合えて尊び合えて認めあえる好い人間関係、好き共同体、等々をめざす点から、ことに問題視されるわけです。

 苦悩も深いことがあるでしょうから、心を寄せ、同悲し共苦し、受けて止めて行こう、ということなんですけど、男はとにかく筋肉信仰、ガンマニアにランボーナイフ、世界征服信仰ですからね~。怖い位、単純。長く分からなかったこと、軽視して来たことも多かったわけで、とても受けますなどとは言えんけれども、負けたらアカンで、と。まあ、女にとって好い男は存在しない、犯罪者に過ぎない、ということです。

 また、LGBT性同一性障害、障がいなのかどうか疑問を憶えますが、これも男性の場合と女性の場合違いがあるかも知れません。
 以前、東部地区教化連絡協議会研修会でお招きした上川彩さんの著作なども参考にしてください。

 全く新しい人間と社会の誕生、などと大上段から振りかざしましたが、個の尊重と共同性の深めを進めていただくとしましても、ただ同時に、しばらくはしかし、社会の一側面としましては権力社会のままでもあるので、先ずは女性が男性のポストに就くことも引き続き大事なことでしょうね、やっぱり。
 まあ、まだまだ男社会なんですわ。ですので、依然として、パワー・トゥー・ザ・ウーマン、パワー・トゥー・ザ・ピープルが大事。

 ということで、政策が問われますので、別立てでアップします。

 「恋すれど廃盤」シリーズはYouTubeにあります。

トマトの鉢に・・・
脱皮直後のこれは・・・ミンミンゼミですかね

 いつもながら、どちらが後書か分からなくなってしまい、恐縮です。梅雨時から夏場の栄養補給、栄養バランスにご留意ください。私的には運動不足の方が気になりますけど・・・。

合掌

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

政策と人権条項への批准

 ・・・民主党政権直前のマニフェストには原発推進の記載が無かったので応援したわけですけど、実際には鳩山さんなど工学部政権は推進派だったわけで、その後フクシマがあったことを想起しますと、ダムや風力も問題ながらずっと好かったし、反原発の方が好かったのに・・・と思うわけです。
 ツキに見放される如き趣きさえ、感じられましたね。

 ただ、以前言いましたが、人権条項のいくつかに批准いただき、高い評価と好感を禁じ得ませんし、御礼を申し上げます。
 先に入管法の問題点が指摘されてましたが、全ての方に、殊に旧民主党と社共の方々には、全ての人権条項を批准されるよう、重ねて要請しておきます。

 まあ、DVとかLGBTとか自分の姓名をいつでもどこでも自由に名のるとか、漸く個の尊重の制度的表現が求められて参りました。女性と子ども・異邦人・若者・弱者被差別層を軸に、整備を進められることが肝要。

 個人的関係は人類的共通事項でもあるとはいえ、犯罪人じゃないんだから、共同体の介入とか許可については、もとより、要らんわけです。
 共同体は人民の為に、保障だけすればいい。政治や経済や人権・言論・結社その他諸権利の保障、自由の保障。

 結婚もしてもしなくても自由だが、届出その他そのことで不利益を被らないよう、一人を重視する法制と体制を整備する必要もございましょう。揺りかごから墓場まで個の権利保障がされることにより可能なはずです。

 同時にまた諸個人の側も、かかる共同体を保障すべく可能の範囲で努めなくてはいけません。
 子どもについても、非常に危険で、中世の城壁で囲って保護しないと殺されるようでは困難ながら、しっかり子どもの安全を確保して保護し権利保障していく努めも要ります。

 もちろん物質的基盤を整える必要があるから、経営だろうと労働だろうと勤労していく努めも、可能の限りは果たされる体制が大事とも思います。

 人民主権=民主の推進に向けて、今後憲法理念をどう発展させ推進していくか、現状に阿ったり、過去を懐かしむ如き、後ろ向きでない国でありたい。

 大きな変革をいきなり加えることが出来ないし、国際的な条約や合意も大事なので困難ではあるが経済政策と共に、一人の尊重をもたらそうと願う人権政策推進が政権交代の重要なポイントです。「あ、書いとくの忘れちゃったあ~」とか、政策公約も多数に及ぶんでしょうけど、提示せずに済まそうなどという国民を愚弄する姿勢も望ましくありません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ